日常のふとしたギモン(疑問)

充電しながら作業するとバッテリーの持ちが悪くなるって本当??

充電しているiPhone

充電しながら作業するとバッテリーの持ちが悪くなるって本当??

 

充電中のiPhone

よく「充電しながらスマホやパソコンを操作するのはバッテリーが悪くなる」という話を耳にします。

特に電池の残量がない時は、ついついやってしまいがちな”充電しながら操作する”行動ですが、バッテリーに与える影響はどういったものがあるのでしょうか?

充電しながらの作業はバッテリーに悪影響!!

結論からいうと、充電しながらの作業はバッテリーの劣化につながります。その原因はスマホやパソコンなどのバッテリーとして使われる、リチウムイオン電池の性質にあります。

リチウムイオン電池は、充電しながら使用すると発熱しバッテリーに負担が大きくかかります。また満タンな状態で充電してしまってもバッテリーに負荷がかかるため、あまりおすすめの方法とはいえません。

バッテリーに負担をかけない充電方法とは?

  • 充電し終わったら充電器から外すクセをつける
  • 充電するときは操作しない!

まとめ

充電しながらの動作は避けたほうがバッテリーは長持ちします。

とはいえなかなか電池の管理も難しいものです。

バッテリーのもちを意識して少しでも長く使えるようにしたいですね!