日常のふとしたギモン(疑問)

韓流の読み方は、かんりゅう?はんりゅう? どちらの読み方が正しい?

韓国のお店

韓流の読み方は、かんりゅう?はんりゅう? どちらの読み方が正しい?

 

テレビドラマの映像

 

2002年に韓国で放送されたドラマ「冬のソナタ」は、翌2003年に日本で放送され、日本国内に一大韓流ブームを巻き起こしました。

以降マスコミ・メディアなどでは、韓国のドラマ・映画・音楽などのカルチャーのことを
「韓流」というようになりました。

この「韓流」の読み方ですが、ある人は”はんりゅう”、ある人は”かんりゅう”と読む人もいます。

”はんりゅう”と”かんりゅう”、どちらが正しい読み方なのでしょうか?

「韓流」の読み方

結論からいうと、「韓流」の読み方は”はんりゅう”と”かんりゅう”、どちらも正しい読み方です。

「韓流」は、”はんりゅう”とも、”かんりゅう”とも読むことができる。

なぜ”はんりゅう”とも読むのか?

通常であれば「韓」の漢字の読み方から、”かんりゅう”1択です。

なぜ”はんりゅう”とも読むのでしょうか?

実は、”はんりゅう”という読み方のルーツは中国にあります

「韓流」は、以下のように各言語で読み方が変わります。

  • 日本語 → ”カンリュウ”
  • 韓国語 → ”ハッリュ”や”ハルリュ”
  • 中国 → ”ハンリュウ”

もともと1990年代に中国から「韓流」ブームに火が付き、中国のあとにヒットした日本でも、中国読みの”ハンリュウ”でメディアに紹介されたことがきっかけとされています。

まとめ

「韓流」は、”ハンリュウ”、”カンリュウ”、どちらの正しい読み方です!!

中国の読み方が日本に伝わり浸透したことで、”ハンリュウ”という読み方が根付いているのですね!!

ちなみに余談ですが、文化に触れることが多い低年齢層や主婦層は”ハンリュウ”、興味がないビジネス層や高年齢層は”カンリュウ”と読む傾向が強いそうです。

メディアなどでは”ハンリュウ”と呼ばれることが多く、正しいのは”ハンリュウ”であると誤解しがちですが、どちらも正しい読み方なので安心してくださいね!!